こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

実は間違いやすくて手こずるこぎん模様3選!

「良く刺す模様」に対して、何となく刺しにくい模様ってありませんか?!

今日はそれをまとめてみました。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

■トマラズの島田刺し流れ
f:id:kurosuke3796:20180316123802j:image

 島田刺しはともかく、トマラズの部分が間違いやすいです、かちゃらずの有無で。

 (マニアックなこぎんトーク!)

トマラズは無限に模様が展開し、島田刺しは花嫁の髪型の高島田を、かたどったものとされるので、「末長い幸せな結婚」の意味を持たせてます…個人的な解釈ですが。

ベージュに白糸で刺して、白のウェディングベアにするとか素敵ですが…殺人的(゜Д゜)

 

■豆ことかちゃらずの糸つなぎ


f:id:kurosuke3796:20180323064713j:image

名前からしてなんじゃそれ?! ですが…

刺したのはこの1点で、もう5年前になるほど間違いやすくて苦手です。。

USB 型のウォークマンケースにしてましたが、ウォークマン紛失したのでアクセサリーケースに(゜Д゜)

この模様は横長に展開するので、バッグなどで横長に刺したいときには良いかもです。

 

■猫の足の糸流れ
f:id:kurosuke3796:20180316124028j:image

 模様自体は難しくないんですが、糸流れ、つまり模様(猫の足)と模様の間のラインがなくなったり妙なつながり方をするけどなぜかつじつまが合う、と言う奇跡的な間違いが起こりやすいです。

これは合ってますが、初めて刺したときに間違えました。

 

☆番外編。紗綾型。

皆難しいと感じるので外しました。

過去記事に、紗綾型マスター(中級~上級者向け※)があります。

※個人的な基準です。目安としてひととおりの単位模様と総刺しが刺せる方を対象にしています。

kurosuke3796.hatenablog.com

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】
■2018年「こぎんフェス」→開催される限り出展します。
(詳細未定)

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪