こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

こぎんcafe祭 ディスプレイ考え中

4/10-11のこぎんcafe祭りに向けて、ディスプレイを準備しています。

今回はいつもと違って4段シェルフの形式になるので、いろいろ勝手が違います。

多すぎても見にくいだろうし、かといって少ないのも寂しいですよね。

 

おはようございます。

こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

やっぱり1段目で目立たせたいのはこの大きい子。初公開です☆

こぎんを愛する人にこそ手に取ってほしい、こだわりの一品。

f:id:kurosuke3796:20210406163836j:image

隣にいる、レギュラーサイズの9cmの子と比べてみると迫力が違います!

こぎん刺しのテディベアS 畳縁の総刺しこぎんクマ 津軽塗・朱 | ハンドメイドマーケット minne

 

じつは1段目、新しい什器が欲しくなってまた変わるかも!?

なんなんでしょうね、この直前になって新しい什器が欲しくなる現象(笑)

あるあるみたいですが!

 

2段目はぬいぐるみたちのスペース。

庭の雰囲気にしました。どの子が好きでしょう?
f:id:kurosuke3796:20210406164402j:image

グリーンもベンチも、手軽に手に入る市販品です。

ちょっとしたインテリアで楽しく飾っていただけるイメージで、選んでみました。 

 

その次の段は、ピクニックがテーマ。

キーホルダーなど、お出かけしたくなる小物をまとめます。

(バッグは非売品)
f:id:kurosuke3796:20210406163923j:image

 

コースターもここに。

もう少しあってもいいかな?
f:id:kurosuke3796:20210406163942j:image

 

下の段には作品集を。フレームも販売しますよ。
f:id:kurosuke3796:20210406163934j:image

POPとかもつけることを考えると、あまり盛りすぎたとごちゃつきがちかなぁと。 

購入された方が、おうちでも楽しくディスプレイできるようなヒントになればいいなと思って考えています。

シンプルなお部屋にも、そこにいるだけで、とびきりの癒し空間になるんです。

気負わずに「あ、この子うちにいたらいいかも!」という感覚でお迎えしてほしいなと。

きっと、明日からの日々が楽しくなるから。

 

壁面も使いたい。


f:id:kurosuke3796:20210406164033j:image

このチームも壁面か、一段目かなぁ。

f:id:kurosuke3796:20210401162437j:plain

いま新しい什器が欲しくなって、それに合わせて総刺しこぎんクマも増やそうかと。

ギリギリまで楽しく悩みますー!

 

★kogin*bear style 活動情報★ 

 

 ■第2回こぎんcafe祭
会期:2021年4月10日(土)、11日(日)10時~18時(入場無料)
会場:ギャラリーろくさん(東京都板橋区山東町54-2)
交通:東武東上線大山駅 徒歩3分
https://kogin.cafeblog.jp/2021041011.html

 

■「仲宿お楽しみマルシェ」
会期:2021年4月25日(日)10-16時
※屋外のため雨天中止(4/29に延期)
会場:東京都板橋区仲宿39-3 ㈱鳥新倉庫前スペース

https://www.its-mo.com/z-128697320-502970890-18.htm

■「カラフル展」
会期:2021年5月27日(木)~6月6日(日) 11:00-18:00

※今後も変更の可能性があります。
会場:galleryIYN
大阪市北区中崎西1丁目8-24
JR大阪駅徒歩10分
阪急梅田駅徒歩7分
大阪メトロ「中崎町」駅徒歩2分

https://www.gallery-iyn.com/

 

 【kogin*bear styleオンラインショップ】

☆オーダー受注は TanoMake(タノメイク)

オリジナルの総刺しこぎんクマを作れます。

https://tanomake.com/shops/105

★iichi(いいち)洗練されたおしゃれな大人向けなアイテムはこちら。
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

★minne キュートで親しみやすいアイテムはこちら。
https://minne.com/@koginbear516

 

【kogin*bear styleのクマに会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

 

※界津軽様の、宿泊者限定でご利用いただける売店でも総刺しこぎんクマ・こぎんクマスコットを販売しています(青森県南津軽郡大鰐町)。

 

【ホームページもご覧ください】

★kogin*bear style ホームページ
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

☆こぎん刺し紹介サイト
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/