こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

コメント不具合のお詫びと、iichi 作品追加。

こんにちは。
kogin*bear style こひろです。

青森に行ったり、展示会やイベントにお邪魔しているうちに、
しばらくぶりの更新になってしまいました。

この間、ブログでコメントいただいておりましたが、
当方のメール通知に不具合があり、気づくのが遅れ、
返信が遅くなってしまいました。
大変申し訳なく思います。

不具合は修正しました。
今後は更新のない時でも、コメントなどは確認できるようになりました。
また、パソコン画面でご覧いただくと、
ブログ画面左にメールフォームが設置されております。
必要事項を記入すると、メールの送信が可能です。

ご迷惑をおかけしました。

さて。
ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入サイトの
iichi(いいち)に作品を出しておりましたが、
最近、ベアたちにご縁があって巣立っていきましたm(_ _)m
そこで2点、作品を追加しました。

紅いボディの「総刺しこぎんクマ:金糸雀

ブログ記事 http://d.hatena.ne.jp/kurosuke3796/20160816#1471325099

そして、
鮮やかな青のコングレス(1chiさんの作品)に、
黒のこぎん糸と、ミニチュアファーが映える「総刺しこぎんクマ:Blue Plannet」

ブログ記事  http://d.hatena.ne.jp/kurosuke3796/20160808#1470632800

です。

いずれも価格は5,000円+送料(ゆうパック)実費となります。

「kogin*bear style」SHOP よりご覧いただけます。
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

こぎんオーナメントベアも、今出している模様の分は継続で販売の予定です。
他のは、弘前のどて箱さんに出品しています。
あとイベント出展の際に持って行ったりします。

こぎんクマスコットも、在庫1点ですが出しております。
先日弘前に行った際、津軽工房社様へ、
草木染のこぎんクマスコットを納品してきました。
また最近は、新しいシリーズものの製作も行っております。

このあたりのことは、また別の記事で書こうと思います。

今日も読んでくださりありがとうございます。

                        • -

★kogin*bear style 活動情報★
【イベント出展情報】
■2016年12月4日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00〜17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉5階 [半室-北]
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
(草木染の糸を使った、総刺しこぎんクマ、こぎんクマスコット、
こぎんクマコースター&インテリア のみ)

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30〜18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

■針仕事の専門店 ワサビ・エリシ
営業時間:11:00〜17:00 火曜定休(祝日は営業)
http://wasabielisi.com/

★製作依頼・注文・問合せはメールフォームからおまちしています♪