こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

オリジナルこぎん模様。

古作模様の組み合わせで新しい図案を描くことがありますが、

私もいくつか作っています。

 

■花籠

f:id:kurosuke3796:20191018075136j:plain

何年か前に作った「花籠」。これが最初のオリジナル図案です。

梅の花と花つなぎの組み合わせ。花つなぎを伸ばせば梅の花が入るのではないかと思ったのがきっかけでした。

色が違いますがこんなウサギが生まれました。

f:id:kurosuke3796:20191018080049j:plain

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

 ■裏うろこ形の糸目囲みの花つなぎ流れ

f:id:kurosuke3796:20191018075212j:plain

裏うろこ形の形が顔みたい! と思って生まれました。

この部分のみ単位模様で、囲みを当てはめてできた記憶があります。

 

■糸目入り花この雷紋囲み

f:id:kurosuke3796:20191018075236j:plain

ラーメンどんぶりのイラストを見ていて、これを囲みに使えないかと。

紗綾型の応用です。既存のような気もするんですが。

雷紋は中華を連想しますが、稲妻に対する畏敬の念から来た伝統の模様のようです。

 

ねぶたをイメージしたこのクマになりました。

f:id:kurosuke3796:20191018080316j:plain

 

■「てこなこの花こ囲みの島田流れ」

f:id:kurosuke3796:20191018075438j:plain

「蝶よ花よとそだてられた娘が島田に結って嫁ぐ」という民謡から作った模様。

花嫁をテーマにした総刺しこぎんクマになりました。下記のイベントに出品予定。

f:id:kurosuke3796:20191018080412j:plain

第3回 『こぎん刺し マルシェ』

会期:2016/10/25(土)〜10/29(日)AM10時〜PM17時 雨天決行
場所:大阪府池田市栄町9-10
ラクゼーションサロンNadia
問い合わせ先 072-747-6236

津軽工房社様Facebookより)

kurosuke3796.hatenablog.com

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
総刺しこぎんクマメイン。
クレジットカード使えます。
★minne はじめました。
こぎんクマスコット、こぎんオーナメントベア、こぎんの妖精・うさこぐまなどマスコットメイン!
https://minne.com/@koginbear516

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/