こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

新作☆エキゾチックな総刺しこぎんクマ

新しい総刺しこぎんクマは、エキゾチックな雰囲気に!

鮮やかな虹色コングレスが、異国の花のように映えます。
f:id:kurosuke3796:20180402072756j:image

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

少し小さいタイプの、総刺しこぎんクマができました。

 

座った状態で約6cm(耳を含むと7cm)。

底面積は、4cm×6.5cm です。


f:id:kurosuke3796:20180402073034j:image

 
f:id:kurosuke3796:20180402073044j:image

 丸みを帯びた体型は、赤ちゃんのイメージ。

ベビーベアとしてもおすすめです。

 

一番多く作っているサイズと比べるとこうなります。


f:id:kurosuke3796:20180402073231j:image

 
f:id:kurosuke3796:20180402073250j:image
本体価格はどちらも5000円です。

 

こぎんはこちら。

「こまくらの連続」です。
f:id:kurosuke3796:20180402045458j:image

 1chiさんの虹色コングレスをつかいました。

こまくらとは、日本髪を結っていた時代に使っていた「箱枕」をかたどったものとも、木の切り株とも言われます。

こちら、こぎんフェスに持っていく予定で準備中です。(まだ出展申込み中ですか…)

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】
■2018年4月28日~30日「こぎんフェス」→出展申込み中
青森県弘前市

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪