こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

いつか見た夕日~ここではないどこかへ

同じような毎日が続くと、ふと違う所へ行きたくなる。

昔からそうだった。

 

小学校の時は、家と反対の方向に歩いて行きたくなった。学校の近くの川にかかっている橋を渡った世界を見たかったのである。とはいっても何が変わるわけではないし、車で何度も通ったことはあった。それでも自分の足で歩くと、ものすごく遠くまで来たような気分になった。帰りが遅くなって叱られたけれど。

 

休日には、近所の公園や図書館などに出かけた帰りに、知らない路地に入ってみたり、普段通ったことのない道を通るのが楽しみだった。何の変哲もない住宅街なのだが、変わった建物や樹木を見つけると嬉しかった。

高校生になる頃には、普段バスで通る道を歩いてみたり、学校へ行く道をいくつか見つけて日替わりで通って楽しんでいた。

 

デート中に相手が席を外した時に、突然「今ここから脱出したい」という欲求にかられたこともあった。そうなると居てもたっても居られず駅に向かい、地下鉄に乗った。ターミナル駅で降り、そこから自宅ちかくまで行くバスが出ている乗り場へ行く。ちょうど来ていたバスに乗った。車窓からの景色を見て、少し安堵したような気分になった。

 

私がそういう「突然」を好むと知った恋人は、ミステリーツアーを申し込んだらしく誘ってきた。行き先は直前まで知らされないというツアー。でも、そうじゃないんだよ。

少なくともこれは旅行会社によって企画された団体旅行で、料金を払ってどこかに行くということが前提になっている。ただ目的地が誰も知らないというだけである。そういうのは私が好むものではないのだ。もやもやだけが残った。

 

何を求めて私は知らない場所に行きたくなるのだろうと思う。知らない場所と言っても外国などではなく、言ってしまえば近所でも満足なのだ。今いるべきではない場所にふと行きたくなる、というのが適当だろうか。

 

そのはっきりした答えが分かったのは、ある日の帰り道だった。

仕事を終えて最寄駅について改札を出て、駅舎から出た。何の気なしに空を見上げる。

そこに見えたのは、夕焼けの空だった。水色とオレンジ色が混ざり合ったような、なんとも言えない景色。

(ああこれ、どこかで見たことがある。)

高校生の頃、実家の近くで見たのだった。当時近くにあったどこかの家の樹木の枝の形まで思い出した。そして、イヤホンで聴いていた音楽。

目の前に広がる風景と音楽がかみ合って、自分が歌の世界に入ったような気がした。

 

旅先の車窓に、何気ない光景に、風景画に。心の奥に何かぴたりとはまるような景色を見ることがたまにある。その瞬間、懐かしい何かを思い出して、忘れていた大切なものを思い出すような気持になることがある。そしてそれは意図して起こるものでは決してない。

無意識のうちにそんな偶然を求めているのだと分かった。

 


f:id:kurosuke3796:20190403210109j:image

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

4月1日。

夕焼け空みたいな総刺しこぎんクマが出来ました。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)


【イベント】
■2019年4月28日(日)~30日(火)「こぎんフェス」※出店申込中
時間:10:00~20:00(最終日は18:00)
会場:ヒロロ4階(青森県弘前市)

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/