こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

津軽が恋しくなったら。

今週のお題「遠くへ行きたい」

とはいえ、やはりまだ遠出は控えないといけないのでしょう…

 

今年は弘前もさくらまつりが中止になり、ねぷたも中止。

 いつも桜の時期に行っている私も今年はいくことができず、

来年くらいまではいけないのだろうかと思っています。

 

そんな中、弘前らしいこぎんクマができました。

津軽塗模様にこぎん刺し。

津軽の伝統工芸を集めた総刺しこぎんクマ!
f:id:kurosuke3796:20200528100710j:image

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 Instagramでコメントいただいた、つしま畳店さまの津軽塗の畳縁を使わせていただいて生まれたコラボ。

どちらも刺繍になっていて固いです。綿もしっかり入っているので固い仕上がり。

minne.com

 

こちらは普段とは違って、頭中央部分にこぎん刺しを入れました。

minne.com

 

日本的な雰囲気と、津軽塗&こぎん刺しという弘前ならではの模様がこもったこぎんクマ。

青森らしいものをお探しの方、今年帰れなかったという方もぜひおすすめ。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★

 

 【kogin*bear styleオンラインショップ】

☆オーダー受注は TanoMake(タノメイク)

オリジナルの総刺しこぎんクマを作れます。

https://tanomake.com/shops/105

★iichi(いいち)洗練されたおしゃれな大人向けなアイテムはこちら。
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

★minne キュートで親しみやすいアイテムはこちら。
https://minne.com/@koginbear516

 

【kogin*bear styleのクマに会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

■コミュニケーションショップ どて箱(一時閉店中)
青森県弘前市土手町112-1

http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

※界津軽様の、宿泊者限定でご利用いただける売店でも総刺しこぎんクマ・こぎんクマスコットを販売しています(青森県南津軽郡大鰐町)。

 

【ホームページもご覧ください】

★kogin*bear style ホームページ
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

☆こぎん刺し紹介サイト
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/