こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

1【作品紹介】総刺しこぎんクマ

【新作紹介】全身総刺しこぎんクマ 白い道

日本の伝統模様「雪輪」や「雪華文」。雪は冬のものですが、涼しさを連想させるとして、夏着物に用いられるそうです。 季節があわないものは時季外れといわれがちですが、こんな粋な楽しみ方もありますよね。 そんなわけで暑くなってきましたが、冬がテーマ…

ネオンカラー にぎやかな夜のイメージのクマ

賑やかで楽しい夏の夜。 その帰り道、ふと見上げた夜空をイメージしました。 星だったりネオンサインだったり、 何気ないはずのものがキラキラ見えて、すべてが楽しそう。 おうち探し始めました。 www.iichi.com おはようございます。こぎん刺しのテディベア…

【新作】ほぼ全身こぎんクマ こぎん模様の紹介。

こぎんのハギレを集めて作っている、 ほぼ全身総刺しこぎんクマ。 全身に、総刺しのこぎん生地を使っています。 ここまでできた時点で、テーマを「秋の野山」にしようと考えました。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*…

他にないオーダー! あなたをイメージして作ります~ご感想紹介

あなたのためだけに作る、こぎん刺しのテディベア。 2体ご注文いただきました。 ご夫婦でのご注文だったようです。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 回答を読んだときに、初夏の(ちょうど…

【新作紹介】ハギレからいのちを。総刺しこぎんクマ

お題「#おうち時間」 家にあるハギレで楽しく作ったこぎんクマが、 あなたのおうち時間を楽しく彩ります♪ 「いのちの鼓動」がテーマの新しいこぎんクマができました。色味から浮かんだワードでしたが、成り立ちを考えてみたらそうかも。 加藤日砂さんの手染…

【新作紹介】白黒×タータンチェック

こぎんのハギレを整理していたら、モノトーンが多いようでした。 たしかに白黒ってよく刺していた気がします。 その白黒のハギレとコットンを合わせて作ったクマがこちらです。 ちなみに。全部家にある材料で作りました。 材料はある程度まとめて買っている…

こぎん作家あるある!?「コングレスや糸、こぎんのハギレが捨てられない!!」

コングレスとミニコングレスのハギレで作った総刺しこぎんクマ。 iichiからすぐにおうちが決まり、お客様からは「姫の矜持」という素敵な銘までいただきました。光栄ですありがとうございます! 「あるものを活かす」プロジェクトです。 おはようございます…

ざわざわするモノトーン?!

ハギレのこぎんを使って作るこぎんクマ。 やっぱりモノトーンって多いんだなと思いました。切り出せるサイズがないのはそれだけ使い込んだんだと思われるのですが。 で、最近できたのはこの2体。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製…

失ったものより、あるものを数える。

お題「#おうち時間」 今回の騒動で、ずっと楽しみにしていた予定が変更せざるをえなくなったり、 いろいろ、変更を余儀なくされた人も多いかもしれません。 仕事を失ったり、本当に深刻な影響を受けている人もいると思うので、 簡単にはかける言葉はないので…

「あるものを活かす」で生まれた、ほぼ全身こぎんクマ!

こぎんを刺して裁断するとどうしても出てしまうハギレや、 小さく余ったコングレス。 捨てられないのはこぎん作家さんあるあるかもしれません。 私も残しておく方ですが、最近、一気に活用する機会ができました。 小さなこぎんのハギレと、コットンでできた…

雪、月、花…白の陰影。

雪、月、花… 白の色も質感もそれぞれ違う。 陰影によって、微妙な色味の変化があるように感じられます。 そんな総刺しこぎんクマができました。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 模様織りの…

総刺しこぎんクマ 皐月晴れ

青く澄み渡った空をイメージした総刺しこぎんクマ。 どこから見上げても、五月晴れの空は美しいものです。 そんな、澄み切った空のようなさわやかさをみんなで味わえるようにとの願いを込めて作りました。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベア…

小さなハギレにも命を~ミニコングレスの全身こぎんクマ。

ミニコングレスを使ったオーダー品のこぎんクマを作りました。 弘前市のつきやさんのミニコングレスを使っていますが、 今は弘前には行けない状況。 「布の命を大切に」ハギレを組み合わせて作りました。 こんなに小さな布のピースから作りました。 (今回使…

○と△ コメディアン風総刺しこぎんクマ

人の心を盛り上げて笑顔にさせるようなクマを作りたい。 そばにいるだけでお部屋が明るい、アクセントになるような。 そんな思いから生まれました。 家にあったカラフルなコットンを使ってユニークな子になりました。 頭の部分は裏模様、胴体と足底は表の模…

おうちで「あるものを活かす」プロジェクトはじめました!

お題「#おうち時間」 ないものを探して回るより、 あるものに目を向ける方がずっと豊か。 案外、足元に宝物が眠っている…なんてこともあるものです。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 緊急事…

他にないオーダー! あなたをイメージして作ります~オーダー内容とご感想紹介

オーダー「あなたのためだけに作る、こぎん刺しのテディベア」を受けて製作しました。 いただいた回答からイメージ… 最初に、水が見えました。それから花。 水に浮かぶ桜の花びら、湖、海… 水が、広い環境を求めてどんどん広がっていって、クマでまとまって…

災いを祓う、菖蒲の総刺しこぎんクマ

去年作った五月人形の総刺しこぎんクマ、 今年も作ってみました。 今年のは「端午の節句」の原点に立ち返ってみた感じです。 今は子どもの日、元は男児の健康を願う行事とされがちですが、 それは武家政権以降のようで、それまでは病や災いを除ける行事だっ…

ドット×チェック×こぎんクマ~カラフル&トラディショナル

昨日のブログで製作過程を紹介した総刺しこぎんクマ。 完成品はこちらです。 おうち決まりました☆昨日発送♪ おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 今回はドットとチェックを中心に仕上げました。 …

弘前の鬼伝説に思いを込めたクマ。

古くから地域に伝わる鬼の物語には、桃太郎のように退治される悪いものではなく、人間と交流した鬼もいたように思います。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 鬼は忌み嫌われるという側面だけ…

総刺しこぎんクマ 春の名残り

花を終えた後の桜をテーマにした総刺しこぎんクマが生まれました。 2020年。令和最初の桜は落ち着いて楽しめなかった方がほとんどではないでしょうか。 逆にこのような状況だからこそ、近所の桜が美しく咲いているのをじっくり眺めたり、 足元に咲く花に目を…

【セール企画】スタイリッシュなこぎんクマ

こうして飾るとさわやかな雰囲気ですね。 手足が長いユニークなこぎんクマ。 この子は先日再販したパッチワークベアのテストモデルとして生まれました。 (↓おうちが決まりました。再作成依頼メールをいただいてありがとうございます。 時間がかかります。確…

デニムとピンク。~テディベアは本来西洋では男性のものだった。

ハードな雰囲気になりがちな、モノトーン。 あえてピンクを合わせることで、ほどよく柔らかい雰囲気になりました。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 例えば黒のジャケットにダークな色味のデ…

【セール企画】パッチワークベア、かわいくなって再出品!

2016年のこぎんのパッチワークベア。 2020年、かわいさもクオリティもパワーアップして帰ってきました!! 座高11cm程度です。 USAコットンなど個性的なプリント生地を使いながら、 モノトーンやネイビーなど、落ち着いた色味を使っています。 お部屋の雰囲…

【新作紹介】総刺しこぎんクマ「花嫁人形」

嫁ぐ日の幸せを夢見て。 「花嫁人形」がテーマの、赤いこぎんクマできました。 同じタイトルの童謡がありますね。 結婚される方への贈り物にも。 また、結婚を控えたお嬢様を持つご家族が、結婚の記念に、またお嬢様との思い出の記念に、そばに置かれるのも…

2020年、今年も桜の季節がやってくる。

桜が咲いたら。 バスケットに、カトラリーを詰めてお花見に。 桜の総刺しこぎんクマもいっしょに。 こぎん刺しテディベア「総刺しこぎんクマ:桜2020」 | iichi 上質なハンドメイド通販サイト おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の…

2020年、さくら。花咲く準備中。

3月になりました。 いよいよ春の始まりという感じでしょうか。 春といえば、桜の総刺しこぎんクマを最近毎年作っています。 今年は、こんな感じで。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 こぎん…

【新作】総刺しこぎんクマ 森と水の恵み

街を少し離れて、近くの山や森へ。 アウトドア派ではありませんが、木のそばに立つだけでも どこか気持ちが落ち着きます。 そろそろ雪解けの季節…ですが今年は雪が少ない様子。 山はどうなのでしょう。水不足などが心配です。 森の奥で、水の恵みをつかさど…

数あるテディベアの中で私がこぎんのテディベアを作る意味。

総刺しこぎんクマが生まれて7年目。 その頃はこぎん刺しのテディベアを作っている人はいなかったので。 日本で最初に、こぎん刺しのテディベアを作りました。 今。テディベアもこぎん刺し商品も色々出てくる中、私が作る意味を常に考えないといけないと思っ…

【新作紹介】総刺しこぎんクマ 大和撫子。

何も考えず、従うだけじゃない。 自分で決めた道を進む。 それが大和撫子。 今も昔も、日本の女性はただおとなしいだけではなかったような気がしています。 女性の内に秘めた強さを表したこぎんクマがこちら。 白は肌、黒は髪と瞳、赤は唇を表しています。 w…

【新作】森のくまさん!? 総刺しこぎんクマ

ん? なにか? どうも、こんにちは。 左足の裏に咲いた、梅の花がチャームポイント おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 こちらのクマも、以前紹介したクマと同じ、岡山県のブランド様のオリジナ…