こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

Bear accessory の思い〜髪と地肌に優しいお洒落を。

こんにちは。
kogin*bear style こひろです。

昨日、おとといとご紹介してきた、
新作の Bear accessory。

今できているのはベアゴムことヘアゴムだけですが、
これから種類も増える予定です。

今回、このアクセサリーを作るに当たり、
大切にしたことがあります。

髪と地肌にやさしいヘアアクセサリーを、
テディベア×こぎん刺しをモチーフに。
という思いです。

市販のヘアアクセサリーを買って、
使いにくかったり、使いこなせなくて、
何となく使うのを辞めてしまったという経験はないでしょうか。

私は何度もそういう経験をしていました。
あと、ゴムがきつすぎたり、バレッタなどの跡がついたりして、
髪にあまりよくないのではないかと思ったこともあります。

そういう不自由さから解放されて、
お洒落を楽しめればいいなと思いました。

なので、今回のベアゴムは、下記のような点に気を遣いました。

◆裏にはスエードを使い、接着芯を入れて、
 極力軽くなるように仕上げています。

◆飾りは、髪に引っかかったりしにくいものを。

◆ゴムの長さは、髪の長さや量に応じて自由に調節できます。

◆裏は、ボタンホールの要領で付けてあるだけなので、
もしもゴムが切れたら、付け替えることが可能です。
(リングタイプの場合も、丸カン部分にゴムを通すか、
丸カンを開いて新しいゴムを入れることができます)

アゴムはひとつ1,000円(本体価格)。
ゴムにしては高い?と思われるかもしれませんが、
上記のような特徴で、長く使っていただけます。
(画像のゴムたちは、津軽工房者様へ発送納品しました)

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

                        • -

★kogin*bear style 活動情報★
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30〜18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

■針仕事の専門店 ワサビ・エリシ
営業時間:11:00〜17:00 火曜定休(祝日は営業)
http://wasabielisi.com/

★製作依頼・注文・問合せはメールフォームからおまちしています♪