こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

いつもと違う、2020年~作品紹介とワークショップおしらせ

まずはお知らせ! 選んで組んでつくる秋色こぎんテディ、略して「くむクマ」ワークショップ。 残り3席になりました。 こぎんミニフレームはまだあります。 日程(予約可能日) 金曜)10/30・11/6・11/13土曜)10/31・11/7(11時~のみ)・11/14(11時のみ)(各回11…

自分で手に入れたものだから大切にできる。

コロナで中止になった野球部員へ送られた甲子園の土がフリマで転売されているそうです。 主催した側の想いを考えるとどうかと思いますが、甲子園の土ってそういうものではないような気もしています。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッ…

数年ぶり!? ワークショップ開催!@東京都墨田区

感染対策も気になりつつ、そろそろリアルで好きなことで集まったり、 モノづくりをしてみたい!という希望も出てくるのではないでしょうか。 カフェ・パザパで10/26より開催の3人展では、マスクやアクリル板など感染対策を行いながら、アットホームな空間で…

悩みがち。本は借りるor買う? 電子or紙?

読書の秋ですね。 最近、最寄り駅の近くの便利な場所に図書館が入っていることを知りました。 図書館はちょっと興味のある本を気軽に読めるのが嬉しいので、昔から活用していました。 本は買うか借りるか? とは本が好きな人の間では長く悩む問題かもしれま…

あまりものじゃなくて、一期一会。~持続可能なテディベア製作活動。

小さなハギレも大切に。 裁断ハギレも取っておいて、テディベアの小さなパーツに、他の子を作った余りを使っていました 。 小さいものを無駄にしないとか、あるものを活かすとか。無駄を減らすことはこれからの時代、大切になってきそうです。 それも、ただ…

【新作紹介】生まれ変わる時~総刺しこぎんクマ

蝶の模様には不老長寿の他に、さなぎの時を経て美しく羽根を開くことから、 「生まれ変わり」の意味もあるようですね。 変わった生活を見直したり、建て直したり。 製作についても、改めて見直したり。 私にとってのこぎんとはどういうことなのか。 展示は控…

「三人展~つなぐ~」コラボメニュー決定!!

昨日は「つなぐ~三人展」の打ち合わせでした! 久しぶりに集まって話せてよかった。 今回の「つなぐ~三人展」の会場、カフェ・パザパさんでは、展示ごとの限定メニューもあるそうですが、今回のはこちら! クマのパンケーーキ!! 森がテーマになっていま…

グレイヘアのラプンツェル

みんな違ってみんないい、といわれるように、人はみんな違う。 生い立ちも性格も、肌の色も髪の色も。 ホームページの画像です。いろいろな色のクマを載せたのは、「みんな違ってみんな素敵。違っても仲良くなれる」という意味も込めています。 おはようござ…

てこなこづくしで製作中。

こぎん模様「てこなこ」は蝶をかたどった模様。不老長寿、さなぎの時を経て生まれ変わるという意味があるそうです。 蝶のように見えないので、私のように虫が苦手な人にもおすすめです(笑)。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の…

駅のスタンプと赤べこ

赤べこの総刺しこぎん丑を作ったことで、 赤べこを知らない人にも伝えたいと思って、じゃあ赤べこを、ということで 日本橋ふくしま館MIDETTE に行けばあるかなと。 赤べこについては昨日のブログをご覧ください。 kurosuke3796.hatenablog.com おはようござ…

来年は丑年。総刺しこぎん…赤べこ!

今年は子年、来年は丑年。 ということで、赤べこをイメージしたウシを作ってみました! 東北最北端、青森県のこぎん刺しと、 東北最南端、福島県の赤べこが、こぎんのぬいぐるみになりました! 頭も動きます。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、…

大人にこそ似合う☆クラシカルスイートなこぎんのテディベア

こんなこぎんを作りたかった! こぎん刺しといえば日本のもの、 それも民芸というジャンルに入るせいか、シンプルでスタイリッシュ、ナチュラルなどの雰囲気を持つもの、というイメージがありました。 これからの流行は、シンプルな洋服が流行するともいわれ…

こんなにかわいい、うさくまペア☆

総刺しこぎんクマとウサギ。模様と色をお揃いにして、ペアにするとかわいさ2倍☆ 結婚祝い、記念日に…など、贈り物にもいいですね。 こちらは界津軽様に納品しました。 ペアでも単体でも楽しんでいただけるように、と。 ふんわりピンクに、桜の染糸をつかっ…

やると充実感がある家事はこれだった!

私は家事全般苦手で嫌い。 ですが、一人暮らしが長く、実家にも頼れないのでとりあえず1人で全部やってました。クオリティ? 知らないとりあえず死なない範囲で回ればOK(笑)。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear s…

小物はまとめてインテリア☆

小さなインテリアはかわいいですが、ホコリがつきやすかったり掃除が大変… こんな感じでまとめると、きれいで掃除も簡単! 階段下のスペースを整理しました。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです…

【新作紹介】総刺しこぎんウサギ 昔語り

赤い胴体にピンクの耳の白うさぎ。 昔話に出てきそうな、クラシカルなウサギを作りました。 「動物園展」に出展予定です。会期:2020年10月15日(木)~10月25日(日)会場:galleryIYN(大阪) 詳細はブログ記事末尾にあります。 おはようございます。こぎん…

【新作紹介】総刺しこぎんクマ ハート

すべての、こぎんを愛する人へ…♡ ハートに見えるこぎん模様を使って作った総刺しこぎんクマ。 あ、あと、花つなぎなど「つなぐ」模様も入れています。 紅白をベースに、今回はピンクや黄色もほんのり入れて。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、…

出展予定「動物園展」(大阪・galleryIYN)

twitterからDMでお誘いいただき出展することになりました。 「動物園展」2020.10.15-10.25galleryIYN(大阪市北区中崎西1丁目8-24) 赤黒を並べるとぱきっとしておしゃれですね我ながら(笑)。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、…

秋色インテリアもこぎんクマ。

まだ暑い日もありながら少しずつ秋めいてくるこの頃。 お部屋の小物を茶系やチェックなど、秋を思わせるインテリアに変えるなど、気持ちだけでもちょっとずつ季節を取り入れたいですね。 iichi出品中の、こっくりしたチェックやストライプの、ウールやコット…

【新作紹介】僕の彼女はユニコーン

ずっと作ってみたかった子ができました。 優美でファンタジックなユニコーンです(左)。 夏をおもわせる、さわやかな白馬と。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 白いウマを作ったときに、本…

ペーパークラフト~紙で作るウォールポケット

診察券とかカードなどを収納できる簡易ポケットを作ってみました。 ごらんのとおり、すべて紙です! スクラップブッキング用の厚みのある紙に、 ラッピング用のギフトバッグを貼り付けて、 シールでデコりました。 できたポケットそのものをコルクボードに貼…

おうちでも、お出かけもいっしょ

バッグに着けられるタイプの総刺しこぎんクマ。 このタイプのみ注文くださるお客様もいらっしゃり、好評です。 左からサファイア、ガーネット、アメシスト。 www.iichi.com おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear styl…

個性派こぎんアマビエ

桜の花のように、ふんわり優しい雰囲気のアマビエさん。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 ご希望のお客様からオーダーをいただき、おつくりしたのがこちら! カラフル! メキシコ風アマビエ…

【納品のお知らせ】界津軽様へ

昨日、界津軽様の売店へ納品発送しました。 津軽でも名所の多い、桜タイプの総刺しこぎんクマとウサギ。 スタンダードなタイプ。 こちらはウサギクマが同じデザインなので、そろえてもかわいいです。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッ…

【新作】総刺しこぎんクマ 秋の夜長に

真っ黒のミニチュアファーに、こぎん刺し。 秋の夜長をテーマにした総刺しこぎんクマです。 あえて首飾り(リボンなど)なしで仕上げました。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 津軽塗の唐塗…

【受注製作】来年は穏やかな良い年になることを願って~十二支シリーズ

先日、広告を見ていたら、来年の干支の丑の年賀状を作ろう、というのがもう出ていました! そうですよね、今日から9月ですよね。 年賀状や新年にもぴったりなこぎんの動物ぬいぐるみの干支、iichiにて受注製作承ります。こんな風に、個別にオーダーになりま…

対照的な色味!

kogin*bear styleのベアたちは、 どちらかといえば パステルカラーが多く、はっきりした色でもモノトーンとか紅白とか、わりとベーシックな色味が多いように思います。 私の洋服などの色あわせでも、モノトーン(生成り含め)に何か挿し色を選びますが、 原…

【製作】パンダキーホルダー

久しぶりに作ってみたよー パンダの顔型こぎんキーホルダー。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 そういえばパンダの在庫がなかったなと思って増やしました。 納品予定です。 後頭部もちゃんと…

生体とアート。

見にいったことはないのですが、金魚をあつかった、「映える」と人気のある展示会があるそうです。 照明などを駆使して幻想的な空間を演出しているそうですが、twitterなどで「虐待」「かわいそう」などの意見が出ています。 ひとつの水槽に大量の金魚を入れ…

個人作家の将来

事業継承の話です。 下記のリンクの記事を読んで、いま個人で活動している作家にも、将来は後継者問題が発生するのかも、と思った次第です。 後継者を育てて継承するのか、自分一代で終わりにするのか。 そして、どんな選択肢を取るかは他でもない、作家自身…